愛される喜びと愛する喜びが思いやりと生きる力を育てます

田植えをしました!

お米の成長過程を見ながら、いつも食べているお米をより身近に

感じられるように、A組で田植えをしました。

小さな田んぼはペットボトルです! ひとりにひとつ、自分の食べる

お米を作ります。「土はお米を作るのに、とても大切です。」「水も土

と同じくらい、お米にとって大切です。」各々で土と水を準備した小

さな田んぼに、3本ずつの稲を2か所植えました。「自分で作ったお

米のおにぎりはおいしいかもよ!!」子どもたちの弾んだ会話が聞

こえてきました。IMG_0054IMG_0055IMG_0057

かごしま米づくり

鹿児島県では,暖かい気候を活かして7月中旬頃から収穫する「 早期水稲」と

10月上旬から収穫する「普通期水稲」があります。

鹿児島県の種子島では台風がやってくる前に稲を収穫するために、3月半ばから田植え を始めます。

超早場米産地として有名な種子島の米は3月に田植えを行い、7月上 中旬に収穫し、全国へ出荷されます。

ページトップへ

学校法人カトリック学園ひまわり幼稚園
〒891-0113 鹿児島市東谷山3-31-13 電話099-268-2340

Copyright © 2020 モンテッソーリ教育のひまわり幼稚園 All Rights Reserved.