愛される喜びと愛する喜びが思いやりと生きる力を育てます

園外保育

A組全員で科学館へ出掛けました。

入館と同時に実験ショーが始まっており、タイミングよく見ることができました。学芸員の質問に元気よく反応するひまわりの子どもたちで会場は盛り上がり、爆発の実験でロケットが高く飛び上がったときには大歓声でした。この後「宇宙の科学」のコーナーを見学しましたが、前日の延長保育で太陽系の話を聞いていた子どもたち、興味津々に惑星に手を当てたりしながら、「すい、きん、ち、か、もく、どっ、てん、かいおうせい」を声高らかに響かせていました。

IMG_4879    IMG_4924

3階の「地球の科学」のコーナーで一人の子どもが

「先生、桜島の中が見えるんだよ。」

「もうすぐドロドロしたのが見えるよ。」

「ドロドロしたのって何?」

「桜島のアレヨ。」

「アレって?」

「ドロドロが出てきて桜島になったってわけ。」

真剣に語ってくれる眼差しに、つい見とれてしまいました。

子どもたちの知的好奇心、どんなものでも知ろうとする探索能力の果てしない広がりを感じた1日でした。

今回の園外保育は、モンテッソーリ教育の文化教育のひとつとして、延長保育と繋げた上で計画致しました。文化教育については、追々伝えていきたいと思います。

IMG_4936

IMG_5030

お月見だんご作り

Aさんが延長保育でお月見だんご作りをしました。

粉の匂い、さらさらからべたべたに変わる感触、お湯の熱さなど、いろいろなことを

五感を使って楽しんでいました。

 

子どもたちは、だんごを丸める活動が楽しかったようで、思い思いの大きさや形に作り、

お友だちと見せ合いをしては、

「大きくてずるい!」

「僕は、小さくてもいっぱい作ったからたくさん食べられるよ!」

「お月見だんごだから、お月様の形にしよう!」

と口々に話していました。

 

 

出来たおだんごには、みたらしのたれや、きな粉をかけていただきました。

自分たちで作ったおだんごの味は別格だったようです。

 

ぜひおうちでも子どもたちと作ってみてください!

 

 

 

第49回運動会

10月12日(日)の運動会にむけて子どもたちは、

「もうすぐ運動会!」と楽しみにして

お遊戯の練習やかけっこの練習をしています。

子どもたちが、最後まで取り組む姿を応援してください。

日時:10月12日(日)

時間:午前9時 (雨天翌日順延)

場所:清見公園(幼稚園の近く)

ページトップへ

学校法人カトリック学園ひまわり幼稚園
〒891-0113 鹿児島市東谷山3-31-13 電話099-268-2340

Copyright © 2019 モンテッソーリ教育のひまわり幼稚園 All Rights Reserved.